に投稿

新年度2022学習塾・予備校向けSDGs環境配慮ノベルティ

我々は、2022年の1月を失った…。これは敗北を意味するのか?……否!はじまりなのだ!

はい、はやいものでもう2月です。一年の1/12がすでに消化されてしまいました。

一年の計は元旦にありではないですが、今年はあれしよう。これしよう。と誓った決意のうち、今日まで続けられたものがいくつあるでしょうか?

さて、話を本題に戻しますと今回のテーマは新年度の4月に向けて学年が変わったり、進学したりで学習塾や予備校を新しくしたりする機会が増える季節です。例えば、これまでは学校の定期テスト(中間テストや期末テスト)向けの個別指導塾だったけど、進学を意識した進学塾を検討したい。などがあります。

そんな学習塾予備校のノベルティについて考えてみました。

目次

無料体験の春期講習向けノベルティ

昨今の学習塾は少子化の傾向からか、これまでになかった生き馬の目を抜くような群雄割拠の時代といえます。一方で、一人のこどもにかける学習予算は年々増加していることもあって市場規模としては右肩上がりの市場と聞きます。

自分が学生のころは、長い休みとなると夏期講習、冬期講習、春季講習と学習塾がそのまま学校になりましたが、なにか?というような感じでした。ただ、塾や予備校で友人と会ったりなんだりと楽しくやっておりましたが。

そんな、新年度の節目とも重なる春季講習は新入生をあつめるのに結構いいタイミングと言えます。そんな春季講習での体験学習で有効なアイテムを紹介します。

ほんものの木でできてるA4ファイルケース

体験学習の資料などをいれて渡せばほんものの木で使うことで日本の森を守れるアイテムです。クリアファイルよりも見た目のインパクトがあって好印象、さらに長く使ってくれます。

スマホスタンドキーホルダー

昨今の受験もスマートフォンとともにあります。動画で授業の予習復習を受けたり、英語の発音などを聴いたりとデジタルデバイス向けのアイテムは有効です。

継続利用向けプレミアム感のあるアイテム

さて、無料体験で集めたら次はいかに継続利用をしていただけるか?を自然な形で促す必要があるかと思います。もちろん、学習塾や予備校では成績につながることが最も有効ではあると思います。一方で、ノベルティアイテムでほんのすこしだけでも利用率を上げられれば長い期間で大きな差につながってきます。

そこで、お勧めなのがプレミアム感のあるノベルティアイテムです。

マルチタスクスタンド

高級感のあるデザインで、デジタルデバイスなどもまとめておしゃれに収納できます。学習塾や予備校が貸与するタブレット端末なども収納できるのでおすすめです。

案外と有効な4月はじまりカレンダー

新年度ということで、学習塾や予備校の受験生向けの4月はじまりカレンダーがおすすめです。例えば、受験の第一志望はこれくらいには決定しておきましょう。このあたりで受験資料を集めましょう。オープンキャンパスがこのくらいの季節にあります。願書はこの季節になどの情報をまとめて記載したオリジナルカレンダーをつくれます。

もちろん、デジタルデバイスでそういうカレンダーやスケジュールを発信できるのですが、やはり紙媒体でそれがあると結構便利です。

卓上カレンダー

大きさや紙の種類、形などデザインできますのでご相談ください。

まとめ

学習塾や予備校向けの新年度、春季講習向けノベルティでした。

ノベルティアイテムなので、何度も見たり触れたりしていただいて、接触回数で愛着がわいてくるザイアンスの法則がかかるように運用したいですね。

ちなみに、今回紹介していますアイテムはすべて国産の間伐材を用いているので、使うことで日本の森を守れます。

案外と知られていないことですが、森の木は適切に管理されて木を切っていかないと守られません。

「人工林」や「里山」では、これまで木々の成長に合わせた森野管理で森のなかに太陽の光を入れたり、風通しをよくする間伐や枝打ちなど「人の手」を入れて森の環境を守ってきました。日本の各地でうしなわれつつある、この人の手を間伐材のグッズ化で支えられます。

つWOOD+で扱うノベルティアイテムは、つかうことで、森がまもられて、未来がつくられる。そんな取り組みになっています。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

一覧へ戻る