に投稿

アイディア次第で使い方いろいろ!コロコロかわいい木粒(ヒノキ粒)とは?

今回は、木粒(ヒノキ粒)をご紹介します。

国産のヒノキのみを使って、国内の自社工場で製作している木粒(ヒノキ粒)。
コロコロと角がなく心地よい肌触り、この癒されるフォルムはどのようにしてできたのか?!

またヒノキには沢山の効果があります。
木粒(ヒノキ粒)の特徴や使い方についてご紹介いたします!

木粒を使って、手軽に日常の生活に国産木材を取り入れて温もりの暮らしをしみてはいかがでしょうか?


コロコロかわいい、木の粒ができるまで

■木を製材します

■木の板をサイコロ状にカットします(まだ角があります)

■がらがけ機でゴロゴロ回して角を丸くします

■角が取れて肌触りのいい、かわいい木粒(ヒノキ粒)になります


木粒(ヒノキ)の特徴

◎リラックス効果

ヒノキには「フィトンチッド」という精油成分が含まれているため、
香りに癒されるのはもちろんのこと、心身を深いリラクゼーションに導く効果が医学的に明らかになっています。

◎殺菌効果

ヒノキに含まれる「αカジノール」「ヒノキオール」いう成分には、
様々な抗生物質に耐性を持つ病原菌に対する殺菌作用があることが確認されています。

◎消臭効果

複数の成分が悪臭の成分と化学反応することで分解され、
さらにヒノキのいい香りで臭いを消すことが出来ます。

◎防虫・防カビ効果

ヒノキの成分「ヒノキチオール」「フィトンチッド」にはダニやシロアリ、カビを防ぐ効果もあります。

◎調湿・除湿効果

ヒノキにはたくさんの小さな空洞(細胞)があり、
伐採された後もその空洞が湿気を吸ったり吐いたりと呼吸をし、人が快適に過ごせる湿度環境に整えてくれます。


おすすめの使い方紹介

■入浴剤として香りを楽しむ

ネットや布に木粒(ヒノキ粒)入れて、湯船に浮かべれば天然ヒノキの香りでリラックスしたバスタイムを過ごせます。

 

■まくらカバーに入れて

ヒノキの香りでリラックスでき、程よい粒の刺激が心地よい刺激を与えます。
また粒の量で、自分好みの高さに調整もできます。

 

 

■防虫剤として

ネットや布に木粒(ヒノキ粒)入れて、タンスや下駄箱に入れれば防虫・防カビ・消臭することができます。

■部屋の空気を新鮮に

ヒノキにはたくさんの小さな空洞(細胞)があり、
伐採された後もその空洞が湿気を吸ったり吐いたりと呼吸をし、人が快適に過ごせる湿度環境に整えてくれます。

■インテリアとして

観葉植物のベースとして使用したり、器に入れて香りも楽しめます。


まとめ。

アイディア次第でいろいろ使える木粒(ヒノキ粒)。
ヒノキは香りが良いのはもちろんですが、あまり知られていない効果があります。
自分ならではの使い方を見つけて、お家でリラックスした、木のある暮らしが出来たら嬉しいです。
国産の間伐材を使って、未来の日本の森をきれいにしていけたら。
人にも環境にも優しい木粒をぜひお試しください。

今回紹介しきれなかったおすすめの木粒(ヒノキ粒)は、こちらからもご覧いただけます↓

一覧へ戻る