に投稿

トレーラーハウス販売・体験イベント向け集客ノベルティ|SDGs/脱プラ時代の販促ブランディング

トレーラーハウスを見ると、脳内でBon Joviの孤独のランナウェイがなぜかかかる。コラム担当中の人が今日もおおくりいたします。

最近の人と人のふれあいを控えましょう。という情勢もあってか、ここ最近トレーラーハウスの人気が高まっているようです。とはいえ、この情勢の前からずっとアウトドアファンやキャンピングカー好きの間では注目されていたトレーラーハウス。

いつくらいからその注目がたかまってきたのか、Google トレンドにてざっと調べると

2020年の6月-7月ごろに検索数が増え、そこから高止まりが続いているような状況にあります。

ワクチンなどの接種が進み、先日2回目接種済の人の割合が50%を超えたということもあって、行動制限の緩和が検討され始めてきました。

おそらく9月中に指針の検討、10月に具体定な方向性が提示され、11月には行動緩和。という流れになるのではないでしょうか?

そうなると、期待できるのが、観光の復活。ただ、時期を考えると秋も深まる11月ということで、キャンプにはちと寒い。でも、外にはでたい。でも、まだまだ大勢で公共交通機関で移動して宿泊するのは、怖いよね。という感覚があると思いますし、そんなに簡単に消えるものでもないと思いますのでトレーラーハウスのキャンプ場、トレーラーハウスのレンタル、販売は当面堅調を維持するか、観光需要でより高まるのではないか?と思っています。

さて、少し前までは、トレーラーハウスで検索しても、そんなに多くのサイトが出てきませんでしたが、いまでは、広告も満載、いろんな体験型イベントなども開催されているようで、群雄割拠の様相になってきています。

トレーラーハウス事業の集客は、やはりアウトドア志向の強いお客様が中心であることを考えると、安い!簡単!といった方向性ではなく、こだわりの実現、メンテナンス性、信頼性の方向で集客販促をした方が良さそうな気もしています。

そんなトレーラーハウスのノベルティについていくつかまとめてみました。

目次

体験イベント、キャンプ参加者向けノベルティ

さて、トレーラーハウスですが、最近は店舗として用いる人もいらっしゃるようです。

とはいえ、やはりニーズの多くは住宅用。

もちろん、メインというか、母屋は別にあって、SOHOのようにここ最近のリモートワークで自宅オフィスとして利用されるニーズから注目を集めているようです。

いろんなホームページなどを見ても、基本的な販売方法は住宅販売、もしくは自動車販売の形がほとんどのようです。

なかには、体験イベントとして時間貸し、レンタルをおこない、体験をした後で購入をするかを決める。というところもありました。

商材の価格帯と、ニーズとウォンツの関係を考えると、体験イベントをされたほうが購入動線がしっかりとしてお客様へのフォローや購入の阻害要因が明らかになって良さそうな気もします。

そんなトレーラーハウスの集客向けノベルティは、

ヒノキのエアフレッシュナーがおすすめです。

トレーラーハウスの特性上、おそらくお客様のほとんどが自宅をもっているか、駐車スペースが確保できている人が多くなりそうです。

車で体験会などにこられるでしょうし、トレーラーハウスが自走しないので、車をもっている人に限られると思います。

なので、車の消臭、芳香のノベルティとしておすすめです。

香りもヒノキの香り、自然の香りなので、この香りは、苦手。という人がすくないのも嬉しいポイントです。

初回打ち合わせ、資料請求者向けノベルティ

体験会から次は、具体的な商談へステップアップする際のノベルティです。

やはり体験会まではちょっと面白ろそうだし行ってみよう。という形にはなると思います。

ですが、ここから具体的な購入へ向けてとなると、結構大変になるかと思います。

大事なのは、関係性をいかに切らさず保てるか?というところになりそうです。

体験会で得たお客様のリストへいろんな情報を発信し続けて、顧客認知の継続と顧客教育をつづけて、資料請求や打ち合わせへとつなげるためにもらえたら嬉しいアイテムを、資料請求でプレゼント、初回打ち合わせでプレゼントすることでその可能性を少しでも高めるようにすることで、スムーズな販売に繋げられるかもしれません。

おすすめのアイテムとして1個あたり1000円前後のノベルティアイテムとして

スマートフォンスタンドになる木製スピーカー

電源入らずでいいサウンドをお届けできるので、アウトドアシーンなどでもおすすめです。

小さめのカッティングボードで狭い車内でも活躍できるはず。

とこれらアイテムで、トレーラーハウスを購入した後の生活、体験をイメージさせてあげることで、初回打ち合わせからお客様が前向きになってくれるはずです。

契約、成約向けプレミアムノベルティ

最後に、契約、成約で活躍するノベルティを紹介していきます。

トレーラーハウスにかぎらずですが、住宅や自動車のように大きなお買い物の場合は最後のクロージングが最も高い障害と言えます。

ここをどうにかフォローして契約、成約率をすこしでも底上げする。

もしくは、クロージングしにくい営業マンも、いまならこれついてくるんですよ。という形で自然にクロージングにつなげられるようになります。

おすすめとしては、3000円前後のアイテムで

丸型カッティングボード
丸型カッティングボード YouTubeなどで流行のモーニングルーチンとの相性抜群

SNSにも映える丸型のカッティングボード。アウトドアシーンでも日常でも使えて嬉しいアイテムです。

木製ワイヤレス充電器もおすすめです。

自宅でSOHOのように在宅ワークスペースで使用するにしても、アウトドアで活躍するにしても、

充電器は必須です。

ただ、ケーブルがビロンと出ているとやはり趣がよくありませんし、せっかくの非日常感に水を刺してしまいます。

まとめ

トレーラーハウス/キャンピングカー向けノベルティでした。

昨今の情勢に関わらず時代はSDGsや脱プラスチックの時代になってきています。

また、トレーラーハウスやキャンピングカーはアウトドア向けのアイテムですので、お客様も自然と環境配慮の志向が高いはずです。販促でもそういった自然や環境配慮のアイテムでできるといいですよね。

Wood+のノベルティは国産の間伐材を用いたエコなアイテムです。

つかうことで、森の維持管理に繋がります。SDGsで言えば、陸の豊かさを守ろうのゴールに直接的に貢献できます。また、そのほかのゴールについても多岐にわたり貢献できるものばかりです。

それだけでなく、東日本大震災の被害にあった南三陸への継続的な雇用促進として工場拠点を設置して、地域復興に貢献したり、

障害者支援施設などへ委託をおこなうなど貢献事業としても高い評価をいただいています。使うことで、御社の販促、集客、マーケティングになるだけでなく、ブランディング、CSRとしても強く貢献できます。

このあたりはぜひお問い合わせください。では、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。 

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

お問い合わせ】

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

お気軽にお問い合わせください。

一覧へ戻る