に投稿

おしゃれな変わり種ノベルティで販促しよう。

3分間というと、何を思い出しますか?

1.ウルトラマンのカラータイマー
2.天空の城のラピュタのムスカ大佐の台詞
3.カップ麺の待ち時間

今日はもう画像からお分かりの方も多いですね。
カップラーメンをただひたすら待つ、あの3分間を楽しく彩れるような変わり種のノベルティのご紹介です。

オシャレわんこなカップ麺キーパー

国産のヒノキ材の木目でかわいいデザインのカップ麺キーパーです。
上がってくる湯気にも耐えられるようにヒノキでできていてカップ麺の縁をその尻尾でしっかりホールドします。

ちなみに、ワンコの他にもニャンコとリスも今か今かと出番を待って待機中。
御社のお問い合わせでいつでもカップ麺の縁を抑えにかかります。

カップ麺キーパー

ペットショップや動物病院なんかのオープンプレゼントや開院記念のオリジナル記念品をはじめ、いぬ、ねこ、りすなどの動物が企業ブランドやモチーフの企業にはもちろん、動物愛護関連のイベントにもおすすめしたい自然環境にも配慮した間伐材のノベルティです。

お腹がペコペコの時にカップ麺をまつ、あの永遠に感じる時間も、カップ麺キーパーのかわいい彼らがしっかりと仕事をしていると思うとオシャレで粋な時間に早変わり、

3分間が短く楽しく、感じる……かも、しれません。

スならぬパズル!

IQパズル
木製IQパズルノベルティ、記念品デザイン

日本の伝統工芸にもあるモチーフの三本組木の木工技術を再現した、国産の杉間伐材を活用したIQパズルです。組んだ感じもかなりオシャレなデザインです。

3枚の板の組み合わせなのでどこにも持ち運べて、時間をつぶせて、頭を使えて、と良いことづくめです。

また、ムスカ大佐に、追い詰められて「3分間待ってやる。」と言われたときの時間潰しにも最適ですね。

これを組み上げて「パズル!」と言いたいです…

また、カップ麺を持つ間の3分間のタイマーにセットして、時間内で組み上げられるかのタイムアタックをしても面白いかもしれません。

いずれにしても、組んだり解いたりに集中しすぎて、注いだお湯がカップ麺を伸ばさないように細心の注意は必要です。

木の温もりも感じられる知育玩具として、小学生、中学生のお子様向けの謎解きイベントや算盤(そろばん)教室、学習塾、プログラミングスクールなどの販促やイベント参加のノベルティ・記念品にすると、展開するサービス、商材との相性も良く、木材の温もりで通常のプラスチックなどの知育玩具とはちがった差別化も訴求できます。

さらに、間伐材の環境に優しい材を用いているという企業のCSR活動にもつなげられます。

ブランドイメージを保ちつつ、長く愛されるノベルティ・記念品としていかがでしょうか。

積み上げるバランスゲーム

木がおしゃれなバランスゲーム
木製デザインのぬくもり感あふれるバランスゲーム

これまで、2つ商材を紹介しましたが、3分という時間も楽しもうと思えば楽しめますね。
次は、グラグラが楽しいオリジナルバランスゲームです。
その積み上げパターンは何通りもあるので一回では終わらない無限の楽しみがあります。
カップ麺を待つ3分でどこまで積み上げられるかの挑戦ももちろん楽しめます。
この商材、ノベルティ、記念品をおすすめする企業、業界は、ちょっと強引かもしれませんが、積み立てNISAや金融商品などを扱う銀行や証券会社などでしょうか。

このバランスゲームを記念品やノベルティにすると、「積み上げで」「プライマリーバランスが」と、商材、サービスと絡めつつちょっとした洒落を効かせてノベルティを渡せます。

また、金融関連の商材は、高齢のお客様が多い商材なので、お客さんもこのバランスゲームをお孫さんと一緒にやろうと顔を思い浮かべて、笑顔で金融投資などの商談が弾むかもしれません。

面白いノベルティの意味とは?

クスッと面白い変わり種のノベルティやオリジナル記念品を販促に用いる意味は、「誰かに話したくなる。」ということです。

  • ・こんな可愛いカップ麺キーパーがあれば、「なにそれ!?」となることうけあいです。
  • ・IQパズルなら誰かにやらせたり、競い合ったりといった口コミ、バイラルも期待できます。
  • ・バランスゲームなら誰かと一緒に積み上げて遊んだりと

などなど、いろんなシチュエーションでのクチコミ効果が期待できます。

これらのユニークなおもしろノベルティを用いた販促、マーケティングならば、自然なながれで、クチコミ、紹介に繋げられる……かもしれません。

また、間伐材を用いているので自然環境にも配慮した優しい洗練された企業イメージの構築にも一役買います。

今日のコラムは、実用性はあまりないかもしれません。だけど、そこがいい。
そんな、クスッと面白い木の変わり種ノベルティ・記念品のご紹介でした。

ちなみに、天空の城のラピュタのムスカ大佐が言い放つ「3分間待ってやる。」という台詞は、実は彼の銃が弾切れでそのリロード(弾込め)にそれくらいの時間が必要だったからみたいです。
あまり脱線してると、「どこに行こうというのだね。」と迫られそうなのでこの辺りで終わりにいたします。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

お問い合わせ

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ


一覧へ戻る