に投稿

地元地域密着プロスポーツ【サッカー・バスケ・野球・アイスホッケー】向けSDGs/ESG対応ノベルティ

突然ですが、サッカー日本代表カタールワールドカップ本戦出場おめでとうございます!いやー最終予選の初戦で負けるのは前回もありましたが、ハラハラするものですね。なにはともあれ、11月まで楽しみが残りました。

ちなみに、そのワールドカップのグループ予選の組み合わせでは、世界的な強豪国でもあり優勝経験もあるドイツ、スペインと同じ組に……こういう普通にやったら相手のほうが圧倒的に強く負ける可能性が高い相手と同じ組になると、子供のころから「あ?優勝候補??やったろやないかい…」とオラつきがちなコラム担当なかのひとが本日もお送りいたします。

Jリーグはリーグの理念といいますか、方針として地元地域密着がテーマにあってホームタウンなどが設けられていています。それをもとにバスケットボールのBリーグや野球でも独立リーグ、アイスホッケーなどのスポーツクラブを見かけます。

そんな地域密着のプロスポーツクラブ向けのノベルティアイテムについて考えていきます。

目次

クラブロゴ、所属選手やマスコットでのオリジナルデザイン

スポーツクラブの花形といえばやはり選手だと思います。ユニフォームに背番号の付いたキーホルダーというだけでもクラブを応援するファンやサポーター、ブースターにとっては十分に価値がものになると思います。

また、自分は地元のクラブを応援しているのですが、仕事や進学で地元を離れるときに地元の○○ってクラブが有名で、というローカルプライドを刺激してくれるのも地元地域密着のスポーツクラブの役割ともいえそうです(大学進学の際にクラブのロゴが入ったキーホルダーを買って、いまも持っています。)。

そんなクラブロゴやクラブマスコットキャラクター、所属選手でのオリジナルデザインのノベルティにおすすめのアイテムを紹介すると…

オリジナルキーホルダー

ロット数は500個から自由なデザインで、カラーをはじめレーザーで彫り込んだ大人のテイストの仕上がりまで幅広く対応可能です。

バランスゲーム

選手の形にくり抜いて成形したりマスコットキャラクターの形にくり抜いてデザイン製作が可能です。また、なかに鮮やかなカラーで印刷もできます。

スポンサーへの返礼品にワイヤレス充電器

ワイヤレス充電器の木製部分にスマートフォンを置くと充電されます。焼き印やレーザー加工で高級感と重厚さを演出するのがおすすめです。

はずせないカレンダーも間伐材のエコな卓上で

そしてなによりも忘れてはいけないのがやはりカレンダーだと思います。

良いシーズンでも、悪かったシーズンでも、一年の締めくくりでそのクラブカレンダーを見るとそのシーズンのいろんな記憶が思い出されます。そして、来年は…と想いを馳せる。そんなアイテムがカレンダーです。

エコな卓上カレンダー

2022なのは、お見逃しください…

クラブのサポーターやブースターでも年間シーズンパスを買ってくれたり、クラブイベントに来てくれたファンの方へプレゼントしたりする特注品としてもロット数すくなめ500前後から発注可能です。

卓上の木部は自由にデザインが可能です。こだわったデザインやフォルム形状の変更などのオーダーメイドも可能なのでお気軽にお問い合わせください。

地元地域密着の秘策は、地元の○○をつかう。

さて、JリーグやBリーグ、地域密着の独立リーグ、そのほかアイスホッケーチームなど地元地域密着のスポーツクラブ、スポンサー企業様向けの地元地域密着感への秘策として超絶おすすめなのが、地元の木材をつかう。ということです。

木を使うというと、一見すると環境破壊的なイメージがありますが、実はそうではありません。

木を使うことで守られる森があります。

間伐材をつかうことでもSDGsの「陸の豊かさを守ろう」「気候変動へ具体的な対策を」をはじめさまざまなゴールに貢献できます。

ほかには、その地元地域で愛されてきた建物やクラブ施設などが解体されるときに発生する解体木材でもグッズ製作が可能です。こちらはそのクラブを長く愛してきたファンにはたまらないグッズになると思います。SDGsでは「つくる責任、つかう責任」などに貢献できます。

また、公共工事や公園施設管理などでどうしても切らなくてはならない工事の支障木でもグッズ製作が可能です。地元地域密着型のスポーツには地域の市町村や都道府県などが後援として入っていることも多いと思います。そういった工事での木材を利用していくことで地元地域からさらに愛されるクラブとなると思います。

まとめ

SDGsやESG経営といった環境配慮、人権配慮の時代になってきて、ここ数年でそのながれが一層はやくつよくなってきていることを実感します。

数年前にあるお菓子メーカー様のプラスチック製個包装の見直しを求めて高校生が署名活動をしてSNSを中心に注目をあつめメディアの取材をきっかけに全国ニュースに取り上げられたりしています。

プロスポーツクラブは、こどもたちの未来といいますか、大人としてあるべき姿、見本となる存在だと思います。それはスポーツの成績だけでなくクラブ運営としての誠実な在り方までを含んでのことだと思います。

そんなこどもたちの未来をつくりたい!というクラブ様はぜひお問い合わせください。Wood+も一緒になって木をつかうことで、森をまもり、未来をつくります。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

一覧へ戻る