に投稿

木に印刷で作るオリジナルデザインのおしゃれなSDGsノベルティ

先日鶏肉をとあるお酢をかけて焼くだけという恐ろしく簡単なレシピなのに、びっくりするくらい美味しい体験をしました。もっと早く出会いたかった…

スコーンとか少々面倒な焼き菓子は作るくせに日々の料理はいかに手を抜くかが勝負。が最近のモットーになっている、料理にあまり時間と手間をかけたくない2号です。

今日はお料理の話しではなく、木に印刷をしたら綺麗なんだよとか印刷したらデザインが映えるおしゃれなノベルティのお話しをしていきたいと思います。

弊社の木のノベルティグッズって幅広い方に普段使いしてもらいやすいように、実用派なものが多いのですが…そこに企業様のロゴや企業公式キャラクター等のオリジナルデザインの印刷を加えることで、販促力とデザイン性をプラスしてあげることができるのです。

中でもキーホルダーやカードケース等外でも身に着けたり持ち歩く物であれば、周りの人の目にも留まる機会が多く、より販促品として活躍する場が増えることで販促にも繋がりやすくなります。

ぱっと見た感じでも同じもの・同じサイズで印刷ありの物と何も印刷をしていない物で並べて置いてみると、視覚情報の観点から見ても印刷がある方が先に目に留まりやすいのではないでしょうか?

色の効果って結構大事な役割を果たしているんですよね実は…
せっかく予算をかけてノベルティを作ってお配りするのなら、しっかり販促品として働いてほしいところですよね?働いてもらいましょう!

販促力だけでなく日本の木材を使っていることで、国内の森林メンテナンスのお手伝いにも繫がり間伐や木工加工等で林業の活性化や花粉対策にも貢献することができます。
※日本国内で最も本数が多いとされているのが杉の木、二番目がヒノキの木なので間伐していくことでこれらの本数を減らし花粉の飛散量を減らすお手伝いにもなるというわけです

それらの活動が日本の環境を守ることに繋がる為、SDGsの17のうち7つの目標達成にもなります。

ノベルティとして活用することで達成できるSDGsの7つの目標

8 働きがいも経済成長も
10 人や国の不平等をなくそう
11 住み続けられるまちづくりを
12 つくる責任つかう責任
13 気候変動に具体的な対策を
14 海の豊かさを守ろう
15 陸の豊かさも守ろう

そんな環境にも配慮した印刷映えする木製ノベルティをいくつかご紹介してみたいと思います。

目次

大き目サイズでイラストや大きめなデザインが映えるノベルティ

ノベルティ自体もそこそこの大きさで、印刷できる範囲も広い為印刷するデザインを大きく見せたい、販促力重視だけど実用製も!という場合にぴったりなラインナップになるよう選別してみました。

タンブラー

https://eco-pro.ne.jp/product/jb534-1/

一見木製に見えないけれど、しっかり木を使って作られている「木のプラスチック」タンブラーです。

木工加工時に出る木くずをプラスチックを51%:49%の割合で混ぜて作られており、半分以上が木となる為”木製品”という分類になります。というわけで、このタンブラーも見かけによらずしっかり木のノベルティの仲間なのです。

他の木製ノベルティと同じように使うことでSDGsに繋がり捨てる資源を減らすという点では変わりありません。寧ろこちらの方が他のノベルティより木の端材を使用しているという点では、よりエコ度は高いと言えます。(エコ度とは)

シルク印刷にはなりますが、しっかり印刷にも対応しておりますので広い面を使ってオリジナルデザインをプラスしてあげることができます!

木製A4ファイル

https://eco-pro.ne.jp/product/jb441/

普通のよくあるA4ファイルと同じように普段使いできるけど、本物のヒノキ材を使っているというちょっと変わったファイルです。
ヒノキ材を使っていることで日本の木材活用やSDGsに繋がる環境に配慮したファイルとも言えます。

フェイクプリントではなく、しっかり表側にうすーくスライスカットしたヒノキ材を貼り合わせている為薄くて軽いけどしっかり木製の文房具でノベルティグッズとしてもご活用いただけます。
クリアファイルに印刷したノベルティグッズって企業説明会や学校説明会等様々な場面で一度は貰ったことがあるかと思いますが、これが木製だったら…それだけでもかなり目立つといいますか、印象に残りやすいインパクトのあるファイルになってくれるかと思います。

そこに加えてデザイン印刷を施すことで、より他のクリアファイルとの差をつけることができオリジナリティあるちょっとおしゃれなファイルに。

印刷方法はシルク印刷かフルカラー印刷からお選びいただけるのですが、どちらの印刷方法を選択するかによって実はファイルの内側の素材が少し異なります。(外側のヒノキ材は変わりません)

使う色の種類を抑えてシンプルな色合いだけど、くっきり印刷させたいデザインの時はシルク印刷。
写真や細かい色使いが大切なデザインを印刷したい時は、フルカラー印刷をお選びいただくのが良いでしょう。
内側の手触り感が結構異なるので、実際に触って見て確認してみたいという方はショールームにお越しいただくか、遠方等で難しい場合はサンプルのご用意もございますのでお問い合わせより御相談くださいね。

今回のコラムには入れていないのですが、木の名刺(https://eco-pro.ne.jp/product/jb032/)で名刺交換→資料を木のファイルに入れてお渡しする…なんて木に溢れたお取引きや商談にすれば商談相手の方の印象に残ってくれるのではないでしょうか?

木製中とじノート

https://eco-pro.ne.jp/product/jb426/

表紙と背表紙に杉材を使用した木のノートで、先程のファイルのように折り曲げたり巻いても割れにくくなるように加工を施しているので、普通のノートと同じようにお使いいただけます。

表紙・裏表紙それぞれへの印刷または両面への印刷も可能で、印刷範囲が広くノートということで印刷デザインも比較的作りやすい形になっています。

印刷方法はカラーならシルク印刷、プラスチック等他の材への印刷が限られるちょっと貴重な味のある焼印、細かいデザインならレーザー彫刻推しです。

ノートなら小さなお子さま向けから大人まで幅広いお客様向けに作りやすく、貰う人が環境問題について考えるきっかけ作りとしてもご活用いただけます。
ノートと一緒に封入する台紙にSDGsや間伐のことを印刷することで、貰った人1人1人が環境問題や日本の森事情を知るきっかけにも。

中のページは既存だと無地タイプですが罫線あり等ご指定いただければ、表紙たちの印刷と一緒に中のページをアレンジすることも可能です。展示会の参加ノベルティにもおすすめです。

小さいけどしっかりデザイン印刷もできるノベルティ

お品物のサイズ自体は小さいけれど、大きさに対して印刷できる範囲が広く、しっかりオリジナルデザインを印刷しつつ実用製も兼ね備えたノベルティを厳選してみました。
持ち運びしやすく、邪魔になりにくい。そんなコンパクトなラインナップです。

カードミラー

https://eco-pro.ne.jp/product/jb531/

このコラムの冒頭部分で印刷のありなし比較写真で使用したのがこちらのカードミラーで、木製部分には縁の余白なしでフルカラーで印刷ができます。
ふんわり木目がわかるくらい木目の印象も残しつつイラスト等を印刷することができるのでパキっとしすぎず、優しい雰囲気のデザインや動物のイラストや写真を印刷してもかわいいノベルティグッズにすることができます。
もちろん色のトーンを抑えめにしたデザインのモードな雰囲気でも。

ICカードと同じサイズなのでカードケースやパスケース等カードが入るところならどこにでもしまって持ち歩ける、コンパクトなノベルティグッズに。

オーガニック派のアパレルショップやコスメ類の購入特典にもおすすめです。

ヒノキしおり

https://eco-pro.ne.jp/product/jb028/

ヒノキの間伐材を薄くしおりの形に加工してそのまま木のしおりにした、木のあたたかみも感じられる優しい自然素材のしおりです。
日本のヒノキ材、製造や加工も全て国内で行っている為「純日本製の木のしおり」と言っても過言ではありません。
作ってしっかり使えば使うほど日本のヒノキの木の間伐のお手伝いになり、今恐らくこのコラムを書いている私2号を含めヒノキ花粉に苦しめられているであろう方々のお助けにも繋がります。
ヒノキの間伐が進めばそれだけ花粉の飛散量抑制にもなりますから…積極的に活用していきましょう是非。

このヒノキしおりも縁の余白なしでも全面にデジタル印刷によるフルカラーでの印刷ができるので、細長いけどしっかり色のあるデザインを入れてあげることが可能です。
紐の色も変更可能ですので、デザインと合わせてアレンジするのもおすすめです。

動物の絵柄を印刷すれば、動物園や水族館、アニマルカフェや猫カフェ…などいろんな動物関連のノベルティにもなりますし、オリジナルグッズとして作るのもおすすめです。

ちょっと硬めで焼印かレーザー彫刻での印刷をご希望でしたら、同じサイズ感の杉しおりもございます。

ヒノキのエアーフレッシュナー

https://eco-pro.ne.jp/product/jb488/

ヒノキが元々持っているにおいを分解する力をそのまま活かした木製のエアーフレッシュナーで、ほんのりヒノキの自然な香りもお楽しみいただけます。

本物のヒノキ材を薄くカットして加工している為、一般的なエアーフレッシュナーのように薄くて軽い形状で使い方も同じように車やクローゼット等においが木になる場所に引っかけておくだけでOK。

ほぼ全域にフルカラー印刷ができるので、本体のサイズがそこまで大きくなくてもしっかりカラー印刷が映えデザインが際立つ木製ノベルティにも。

ブランドロゴをどんと大きく印刷すれば、目に留まる機会が増え販促に繋がったりというポイントも…!
車内で使うのにもぴったりなサイズなので、カー用品店の購入特典にもおすすめです。

印刷範囲が広く、デザインが主役のノベルティグッズ

ノベルティそのものの大きさは大小問わず、特に印刷範囲が広くて印刷するデザイン重視!フルカラー印刷可能で印刷範囲が広いという条件にあてはまるノベルティを集めてみました。
これからの季節にぴったりな木のうちわや、お子様から大人まで遊べるちょっとした遊び道具など…実用製はもちろん、飾っておくだけでもインテリアになりつつSDGsもできる。そんなラインナップになっているので、参考にしていただけますと幸いです。

スライドパズル

https://eco-pro.ne.jp/product/jb510/

ヒノキの間伐材を使って9ピースのスライドパズルに加工したもので、UVインクジェット印刷に対応しており風景写真などの繊細な色合いも印刷することができます。もちろん写真だけでなくカラフルなイラスト等でも。(フルカラー印刷以外にもシルク印刷・レーザー彫刻での製作も可能です)

観光名所や絶景スポットの写真を印刷して観光ツアー参加特典や、観光地のイベント参加特典等の限定ノベルティにもおすすめで、もらった人にとっては旅の思い出の一品にもなってくれます。

パズルとして使わずとも、木製の小さな一枚の写真のような見ためでもあるので飾っておけば小さな木枠に入った写真のような感覚で、目で楽しむノベルティとしても活躍してくれます。
パズルとして遊んでも飾っておくだけでもしっかりSDGsになりますし、使い捨てタイプに比べると手元に残しておきたくなるような捨てられにくい木製ノベルティグッズでもあります。

すぐに捨てずに長く使えるということは、SDGsだけでなく捨てる資源を減らし木材を大切に長く使うということでもあるので、環境にとっても優しいことなのです。

ヒノキうちわ

https://eco-pro.ne.jp/product/jb530/

ヒノキ間伐材を加工してうちわにしているのですが、ただ薄い1枚のヒノキ材というわけではなくシート状にしたヒノキ材と厚紙を貼り合わせたものをうちわの形に加工しているのです。
ひと手間加えてあげることで反りにくく、強度もプラスしてあげることができる為使いやすさがぐんと上がります。

仰ぐとほんのりヒノキの香りがほわっと香るので、香料や人工的な香りとは違い自然な優しいヒノキの香りを楽しむこともできます。(個人的には新築の木造住宅を思い出させてくれる印象)

ほのかな香りを楽しみつつ、飾っても仰いでもSDGsになるという環境に優しい木のうちわです。

うちわそのものの元々の大きさも含めてですが、印刷範囲が広くて平らということもありデザインしやすいところもポイントです。穴の下のちょっと狭い部分もしっかり印刷対象です!

フルカラー印刷可能で印刷範囲も広い…!凹凸がなグッズなのでデザインを魅せデザインが主役になるノベルティグッズなのです。
費用は変動致しますが、裏表それぞれへの印刷もご希望があれば対応可能ですので御相談下さい。

初夏に向けてこれからの製作にもぴったりですし、推し活向けにキャラクターを印刷したり同じデザインでカラバリ(カラーバリエーション)をいくつか用意して限定グッズの購入特典にするのもおすすめです。

キッチンプレート

https://eco-pro.ne.jp/product/jb514/

この1アイテムで3役にもなる、実用派ノベルティグッズで箸置き・コースター・鍋敷きになってくれて使わない時は一つにまとめておけるのでバラバラになったり、一部だけ失くしてしまう…という悲しいことも起きにくい優等生です。

縁の余白なしで全面へのカラー印刷が可能で、和柄から北欧ちっくなかわいい総柄もおすすめです。
フルカラー印刷だけでなく、焼印・シルク印刷・レーザー彫刻とほぼ全ての印刷方法から選べるという印刷のバリエーションが豊富なキッチンプレートくん。
カラーももちろんですが、焼印やレーザー彫刻で杉の木目を残したデザインもおしゃれでナチュラルな雰囲気も出せるので、キッチン用品としての相性もばっちりでキッチン用品の購入特典にもぴったり。

形もアレンジして動物や刀の柄の形など…オリジナル形状+オリジナルデザインを印刷にすれば、杉材の木目や風合いをそのまま活かしつつオリジナルデザインのキッチンプレートを作ることができます。

厚さが3mmある為、薄くて安っぽい感じもなくしっかりしつつ厚すぎない形状で熱いマグやお皿との間に使うことで、テーブルへの熱を伝わりにくくしてくれたりというメリットも。

箸置き・コースター・鍋敷きとして食器の下に敷くだけで食卓がぱっと明るくおしゃれさも添えてくれ、食事をしながら日本の森を守ることや花粉対策にも繋がる為、お子様でも普段通り食事をするだけでSDGsができるという実用派ノベルティグッズとなっています。

まとめ

おかしい…それぞれの項目でかなり商品数も絞ってと書いたはずなのに、いつの間にかこんなボリューミーな文量になってしまいましたね…全部読むのは大変だと思うので気になる部分だけでもサッと御覧いただけますと幸いです…

SDGsと木製ノベルティの繋がりやカラー印刷が販促力に繋がるというお話しは冒頭部分でさせていただいたので、今回まとめ部分は簡潔にします。

日本の木を使ったノベルティを使うことで、日本の森や森に住む動物たちを守り林業の活性化や花粉駆逐への一歩にもなる。それがSDGsの7つの目標達成にも繋がります。

ということで、木製のノベルティを活用して販促のついでにSDGsへの取り組みも…サステナブルな取り組みのついでに販促をしちゃったり…などよくばっていきましょう。

納期や分納の御相談など、気になる点やご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
私ではない担当者からご回答させていただきます。

お問い合わせはこちらから。

私も軽度な方ですが花粉のせいで車が汚れたりと色々困っているので、フロンティアジャパンの一員としてノベルティを通し引き続き木材を使い花粉と戦っていきたいと思います。
最後まで御覧いただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

TEL 0120-98-2339
携帯(スマホ)の方
03-6772-2280

一覧へ戻る