に投稿

SDGs/ESG、脱プラの環境時代に和菓子おすすめの木製販促ノベルティ

今日のコラムは、和菓子をテーマにしています。

実は、和菓子は昔から結構すきです。どら焼きや大福なんかも好きですし、お団子カフェやお餅カフェといった和菓子カフェにも足繁く通う。そんな私、コラム担当中の人です。

ここ最近は、昨今のディスタンスなどの情勢であまり遠出もできずお取り寄せで各地の和菓子を堪能しています。和菓子も伝統的なスタイルをひたすらに守るお店と、伝統は守りながら新しい時代にあわせて新商品を開発されていたり、見ているだけでも楽しい気持ちにさせてくれます。

なかのひとがここ最近で特に注目しているのがフルーツ大福です。

いちご大福に代表されるフルーツ大福ですが、調べてみるとすっごい幅が広いんです。

みかんを一個丸ごと入れた大福や、シャインマスカットを一粒入れた大福、メロンと味の想像がなんとなくつくものから、フルーツトマト、洋梨とどんな味になるの??と想像がちょっとむずかしいものまでいろんなものがあります。

語り始めると止まらなくなるので、この辺りで本題に戻しますが案外遠くが深い和菓子の世界、そして伝統勢力と新興勢力のはげしいせめぎ合いの様相を呈してきているこの和菓子業界におすすめのノベルティを紹介していきます。

目次

地方の誇りを背負って催事に出ている和菓子屋さん向け

デパートや大型ショッピングモールなどでは、たまに地方のお店が集まって催事を開催されています。

その多くはお肉やお魚や有名店などのお店がほとんどですが、まれに和菓子屋さんがまじっていることがあります。「地元の果物をつかったお菓子です。」と試食をすすめられるのですが、たいていのお菓子がほんとうにおいしいです。

土地土地の名産を生地にねりこんでいたり、こまかくして混ぜられたり、そのままどかんと使っていたり、とそれぞれのコンセプトで展開されています。

ちなみに、そういうお菓子屋さんのSNSは結構人気のものが多くて、地元の人から応援されているのを実感しますね。

そんな地方や地元の誇りを背負って催事などに出店される和菓子屋さん向けのノベルティは、たくさん買ってくれたらプレゼント!や同じ地元の人がご来店でプレゼント!!とかSNSのフォローでプレゼントといったものがおすすめです。なので、和菓子屋さんのロゴがどーんと名入れされていたりするファングッズのようなものが面白そうです。

カラー印刷できる木札

お団子の形などでデザインできるマグネットカードスタンド

それぞれオリジナルデザインで制作ができます。

もらった人は、本店へご来店でおまけをプレゼントなどの特典があっても面白そうですね。

通信販売、お取り寄せの和菓子屋さん向け

さて、次は通信販売、お取り寄せの和菓子屋さん向けのノベルティです。

今回の人と人の触れ合いを控えましょう。遠出はひかえましょう。という情勢で和菓子も通信販売を始められるところが多かったようです。

こちらも調べると、ユニークな和菓子がほんと多くてお取り寄せが止まりません。

もなかの皮?生地?とあんが別添えになっていて自分好みのもなかをつくれるキットや、

透き通ったゼリーのような寒天のなかに綺麗な風景のようなお菓子や、もう食べるのがもったいなくなるものまで沢山あります。

和菓子の通信販売、EC販売となると、これまで伝統的に直接お客様にあって販売というスタイルから直接やりとりせずにメールだけで完結していしまう販売方法にちょっと抵抗があるという人も多そうです。

また、お得意様へ感謝の気持ちを示したり、沢山買ってくれた方へおまけをつけたり、というのがやりにくいのがECや通販のネックです。

それを緩和するノベルティを紹介していきます。

スマホスタンドキーホルダー

平ミニコマ

木製ミニ平コマ|和ノベルティデザイン
木でかわいいノベルティデザイン、子供向けのイベントや卒園記念品などにおしゃれで知育玩具としても大人気

ECや通販は、スマホで買う人が多いのでスマートフォンスタンドはデジタル関連のノベルティとしてははずせません。ですが、普通のスマートフォンスタンドだとECや通販だと箱の入らなかったり、重みで重量が加算されてしまったりで送料に跳ね返りがちです。

このキーホルダー型であれば、嵩張らず軽いのでおまけとして封入しやすいです。

平ミニコマは、和のインテリアとしておしゃれです。またお子様やお孫さんと遊んだりといろんな使い方が期待できます。こちらもサイズ感と重さも負担になりにくいのが嬉しいポイントです。

ECや通信販売は、データ化しやしいのでロイヤルカスタマーが一目瞭然です。

日頃のご愛顧を狙ったお客様に直接できるのが嬉しいポイントです。

脱プラ/SDGsと環境時代に合わせたアイテム

最後は、催事や通販ではなく、行動規制の緩和で増えてくるであろう直接お店を訪ねてくるお客さま向けのアイテムです。

お店の展示、陳列に使えるような商品やきれいに映えるようなアイテムや、試食もたのしくなれるようなアイテムを紹介いたします。

膳|和の美しいトレイ

試食を出すときにおすすめのティータイムトレイ

陳列におすすめなのが、和の美しいトレイ、膳です。SNSに映えるととても好評のアイテムです。料理だけでなく、いろんなアイテムの陳列でもうつくしくまとめてくれる「丁寧さ」を実感するはずです。

ティータイムトレイは試食のおためしをいくつかちょこんとのせてお客様にお出しするときにおすすめです。

また、脱プラスチックやSDGs/ESG経営といろんな環境配慮がいわれるようになってきました。2022年にはプラスチック資源循環促進法もはじまります。そんな環境配慮の時代に合わせた木製アイテムです。国産の間伐材を使っていて使うことで日本の森を守ることにつながります。

また、アイテムによっては、地元の木でつくれませんか?とか、本店を取り壊さなくてはいけなくて、その木材でつくれないですか?といったこともできます。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

まとめ

和菓子のノベルティでした。

お正月の帰省も今年は行動規制緩和で昨年以上の活況になりそうですね。

いろんな時代のながれにあわせて、販売の仕方にあわせていろんな方法で販促マーケティングができるといいですね。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

お問い合わせ】

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

お気軽にお問い合わせください。

一覧へ戻る