に投稿

ライブ、コンサートグッズのノベルティ|SDGs脱プラマーケティング、ブランディングに

音楽業界ではなかなかライブを開催するというと、難しい状況が続いています。とはいえ、アーティストのライブは音楽と空間を共有できて日常では味わえない体験があっていいですよね。

そんな音楽関連、ライブ関連のグッズについて考えてみました。

さて、音楽産業でも環境意識の高まりの影響はあるようです。先日、音楽関連でグッズの依頼でも、「脱プラを意識して」というニーズがあったようです。

SDGsや脱プラスチックをうまく取り込んでアーティストのグッズ、ライブグッズができるといいですよね。

目次

電源いらずのエコなスピーカー「スマホスタンドスピーカー」

ひそかな人気があります木製のスマホスタンドスピーカー。通常スピーカーというと電源が必要になります。ですが、木をっ加工した空洞をうまく利用してスマートフォンからの音を反響させて志向性をもったスピーカーになります。

ちなみに、その性能は「木製スピーカーの性能って実際のところどうなん?」にて

見せてもらおうか、木製のスピーカーの性能とやらを…という方はぜひコラムをご覧ください。簡単ではありますがデシベル計測を行っての性能チェックができます。

音楽だからスピーカーというシンプルな理由ですが、シンプルな理由こそ強いと思います。アーティストのロゴやライブのロゴをいれたり、カラーで印刷したりもできます。

おしゃれで差をつける「ひのきマスクケース」

次は、昨今の時流をとらえたアイテムです。「マスクケース」ワクチン接種が進んできていて8/31時点で6千7百万人が一回目の接種を終えていて、5千4百万人が二回目の接種を終えています。2回目接種済みの人の割合で約43%になっています。

海外だともう日常生活を普通におくってよし。という国も増えています(ブースト接種もいわれていますが…)。

そんななかででも、ワクチン接種で重症化は防げるのですが、感染はしてしまうようでマスク着用はしたほうがよさそうです。

おすすめは、ひのきのマスクケースです。木目がおしゃれで、ヒノキの消臭、吸湿作用で衛生的に保管することができます。ライブグッズとしてというか、フェスなどのイベントグッズとしておすすめです。もちろんアーティストグッズとしてもロゴなどを名入れ可能です。

スマホアイテムが人気「木製スマートフォンリング」

最近のスマートフォンはちょっとサイズが大きいのか、よく落として画面のガラスが割れているものを使っている人をたまに見かけます。

あの瞬間って、落ちていくスマートフォンがすごくゆっくりと見えますよね。

すーっと地面に吸い込まれていくあの姿はいまでも目に焼き付いています。

というわけで、先日スマホを買い換えました。うぅ…

そんなスマートフォンサポートアイテムがスマートフォンリング。

リングの金属と木の異素材のデザインがおしゃれなデザインになっています。

ライブタイトルロゴやアーティストロゴを焼き印やレーザー彫刻で刻み込むと一層おしゃれ感が増します。

まとめ

ライブグッズ、アーティストグッズ向けのノベルティでした。

私自身は、さいごにアーティストのライブにいったのは…えーっともう、何年前でしょう。おそらく7年前です。

ライブにいくとライブTシャツは買っちゃいますね。それにあわせていくつかのライブグッズも手に取ります。ちなみに、いまでもライブグッズは大切に保管しています。はやく昨今の情勢が落ち着いて普通にライブやフェスが開催できるようになるといいですよね。待ち遠しいです。

そんなこんなですが、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。 

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

また、遠方でご来社が難しい場合はリモートでの見学もできます。見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

お問い合わせ】

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

お気軽にお問い合わせください。

一覧へ戻る