に投稿

アクセサリー×木製ノベルティグッズがSDGsに繋がり環境配慮に

ついに2023年も残すところ一か月を切るところまで来てしまいました…
え、あと5回週末を迎えたら年末…?早っ!!

年末の大掃除…始めなければなのに全然やる気が出ません。
みなさんは一体どうやってやる気にスイッチを入れているのでしょうか…?

私の場合スイッチがそもそも迷子…私のやる気スイッチは一体どこにあるんだ…
鳥かごも大掃除せねば…(こっちはやる気というかやらないといけないという使命感が発生するので大丈夫なんですよね)

ちょくちょくピアスとかリングとかも買い集めているので、昔買ったやつとかも整理して断捨離しないと…
整理しつつ普段使いするアクセサリーは取りやすく綺麗に並べておきたい。時々綺麗に並べ直すも結局長続きせず、気が付いたらまたごちゃるというサイクルを一年で何度も繰り返しています…

はい、ということで今回はアクセサリー関連の木製ノベルティグッズ特集です。
いずれもデザインアレンジができ、飾って置いておくだけでもSDGsに繋がり環境に配慮することができる国産の木製ノベルティとなっております。

国内の使いきれていない木材の有効活用だけでなく、製造加工の段階で日本の林業活性化のお手伝いにも繋がります。

そんな環境面だけでなく、人にとってもメリットがあるノベルティグッズでアクセサリーを綺麗に飾りつつ環境に良いことも同時にしちゃいましょう。もちろん販促も。

目次

アクセサリーを飾りつつSDGsと販促もできるノベルティはこれ!

リングディスプレイ

https://eco-pro.ne.jp/product/jb542/

ヒノキの間伐材をリングを綺麗に並べておけるディスプレイスタンドに加工しました。
ディスプレイと言ってもショップのような大きなものではなく、お部屋でも使えるような大きさで既存のサイズが幅105mm×奥行き50mmとなっています。

天面の広い部分と側面(手前の面)の2か所が印刷対象で、どちらか片面だけでも2か所への印刷でもお選びいただけます。

合わせて溝幅や溝の本数の変更も可能な為、溝の本数を増やして側面に印刷をして…といったアレンジも可能だったりします。
溝の本数が1本増えるだけで、飾れるアクセサリーの数も増やせて実用性がより上がります。

一番奥の溝にお気に入りのカードや写真を立てて、手前にアクセサリーを並べたりといった使い方ができたりとアクセサリー以外の物も一緒に飾るというアレンジもおすすめです。

もちろん置いておくだけでしっかりSDGsに繋がりますので、誰でも簡単に環境に良いことができるようになります。

ショップ名とロゴを印刷してハンドメイド作家さんがオリジナルデザインで作ることで、ハンドメイドのアクセサリーとセットで販売したり、購入特典にするのもおすすめです。

リングツリー

https://eco-pro.ne.jp/product/jb114/

小さな木製の木の形をしたアクセサリースタンドで…って、「木製の木の形」って文面だけ見るとただの木ですね。
違うそうじゃない…木製なんだけどかわいい小さな木の形のアクセサリースタンドってことです。

高さ90mm(9センチ)で一般的なサイズの名刺の長辺と同じなので、お手元に名刺がある方は名刺で確認してみて下さい。

商品名はリングツリーですが、リング以外にもピアスやイヤリング、傘マーカーのような小さいサイズのチャームをひっかけて飾ることもできます。

使わない時は2つのパーツに分けてコンパクトにまとめてしまっておくこともできる為、場所も取らず臨機応変に対応してくれるところも機能的。
配布や配送の際も組み立て前のコンパクトな状態になっておりますので、配送コストを抑えてくれます。

アクセサリーをひっかけない状態で飾っても杉の風合いが幅広いインテリアに馴染みやすい為、小さいインテリア雑貨としてもお使いいただきやすいおしゃれアイテムです。

アパレルブランドのノベルティグッズとしてもおすすめな環境に優しいミニアクセサリースタンドです。

ジュエルスタンド

https://eco-pro.ne.jp/product/jb059/

リングツリーのサイズ違いで、より細かいデザインが可能になったノベルティグッズ。

国産の杉間伐材を活用して製造しておりますが、指定の地域材での制作にも対応しておりますのでこの地域の材を使って作りたい、会社と同じ都道府県の材を使って地産地消なノベルティグッズにしたいといったご要望もご相談頂ければと思います。
国内の木材を使うことが国内の森のお手入れに繋がる為、使用する材の産地が変っても国産であればSDGsに繋がることに変わりはありませんのでご安心ください。

費用は変動致しますが模様部分や形のアレンジにも対応していますので、オリジナル形状での制作も可能です。
てっぺんの星をロゴにしてみたり、抜き部分の模様を変えてみたり…それだけでも結構がらっと見ための印象が変わったりもするのでオリジナリティを重視したい場合はおすすめです。
クリスマスっぽさをなくして広葉樹っぽい形にすれば、季節を問わずオールシーズンで使いやすいデザインにもなってくれます。

印刷できる範囲は赤い枠の部分となっております。

枠の部分にも印刷できるので、大きめにブランド名やサービス名等一番目立たせたいデザインを印刷すれば、販促力UPにも繋げることができ販促品としての効果も上乗せに。

存在感はしっかりあるけど控えめなデザインや色合いなのでインテリアの邪魔になりにくく、お部屋に置いてもうまく馴染ませやすいノベルティグッズです。

木の化粧箱

https://eco-pro.ne.jp/product/jb541/

国産の杉材を使った木目が綺麗な四角い箱型の小物入れで、実は11月に登場してばかりの新商品です。
杉の木目や質感が和物だけでなく洋菓子やアクセサリー入れとしてもお使いいただける、マルチな木の箱で使うことで国内の木材の有効活用にも繋がります。

蓋と手前の側面部分への印刷が可能なので、和柄っぽいデザインからナチュラルなデザインでも幅広いデザインにも対応可能です。

和柄のアクセサリーを入れて販売して、そのまま箱ごとお持ち帰りいただけるスタイルなら日本人向けとしても外国人旅行客向けとしてもぴったりな観光地でも使いやすいノベルティになってくれます。

木目や質感など本物の木にしかないあたたかみやぬくもりも感じさせてくれ、手触りもさらっと優しい木製の箱なのでちょっと高級感のある特典としてもおすすめです。

フック付きマグネット

https://eco-pro.ne.jp/product/jb348-2/

ヘアゴムやブレスレットなど軽くてちょっとしたサイズのものを引っかけておくのにぴったりな小さな木製フックで、裏側には強めなマグネットが2つ標準装備されているので磁力は結構強力です。

アクセサリー以外にも鍵とか社員証など毎日使うし絶対忘れるわけにはいかない物を玄関とか目につきやすい場所につけてすぐに使えるようにすれば、忘れ物防止対策にも!

大きさは大体縦の長さが名刺の短辺にかなり近いサイズ感で5.5mm、横が20mmで小さめサイズ。

国内の使いきれていないヒノキの余剰材を使っていることでSDGs、日本の資源の有効活用、またヒノキの場合は花粉の元でもあるので花粉の飛散量を抑える為の対策の一環にも繋がります。

表部分のフックの上下2か所とちょっと意外かもな側面(正面から見て左側の面)1か所に印刷ができますので、小さいながらも目立つところを抑えているスタイル。

レーザーや焼印で木の質感を活かした印刷もおすすめです。

まとめ

新商品を含めて今回は5つのアクセサリーのディスプレイや収納として使えるノベルティグッズをピックアップさせていただきました。

アクセサリーをさりげなくおしゃれに飾ったりと普段の生活の中で使うことで、国内の木材の有効活用や林業の活性化にも繫がり、巡り巡って日本の森や野生動物たちの生息環境を整えることにも貢献できSDGs対策の一環にもなります。

国産木材を使うことが、管理しきれていない日本の森のお手入れにもなり+αで花粉飛散量やCO2削減対策にも繋がります。

環境に配慮したものを選ぶことが求められている時代ということもありますが、業種や個人の作家さん等によっては中々SDGsに繋がるような対策が難しいというお話しを耳にすることもあります。

ノベルティグッズを国産の木材や間伐材を使用した木製品にすることで、特典として使う企業や個人側だけでなく貰って使用するお客様もSDGsができるという「SDGs対策拡散ノベルティグッズ」なのです。

SDGsとの繫がりや環境に良いポイント等詳細は特集ページにて詳しく解説しておりますので、下記バナーより合せてご参照いただければと思います。

環境面以外にも無理に意識して使わないと…というより、いずれも置いておくだけとか飾って置くだけで良い物なので無理せず普段使いしやすいという点もポイント。

使い捨てではなく長くお使いいただきやすいタイプでもある為、ブランド名やロゴ等を印刷しておけば長い間使う人の目に留まりやすいという点で販促力もしっかり兼ね備えているといえます。

簡潔に要約すると「置いておくだけでもSDGsになる実用派で、販促力もある」という感じです。

デザイン変更やサイズの変更等形のアレンジができる物もありますので、こんな形で作りたい、サイズや仕様を一部アレンジして作れるか?等ご要望やご不明点がございましたらお問い合わせしてみてください。
お問い合わせはこちらから。

もう2023年も終末に近付いていま…あ、その前にクリスマスでしたね。
今年は日曜だからクリスマスパーリーとかなにかしらされる方が多いかもですね。

クリスマスケーキに向けてあと3週間程、共に頑張りましょう!

ということで今回はこれで終わりたいと思います、最後まで御覧いただきましてありがとうございました!

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

TEL 0120-98-2339
携帯(スマホ)の方
03-6772-2280

一覧へ戻る