に投稿

ノベルティ定番で差をつけるデザインの木製ボールペン|SDGs/ESG時代の文房具ノベルティベスト10

さて、ノベルティの定番というといくつか商品のラインナップが出てきます。例えば、コースター、カレンダー、最近ですとエコバックなど、もろもろです。そんななかで、文房具、ステーショナリーのノベルティの定番というとボールペンです。

私もいま愛用しているボールペンは、とある企業様のノベルティでいただいた4色ボールペン&シャーペンです。同等品を普通に購入すると1,000円くらいするアイテムです。

ちなみに、こちらは別にプレミアムノベルティということではなく普通に誰にでもプレゼントしているようなアイテムでした。こういうノベルティはもらったときにインパクトがありますし、もう数年使ってきているので長く使われますよね。

一方で、ノベルティアイテムというとどうしても大量に配布するので、一個あたりの単価を安く抑えたくなります。

そうすると、生産工程で環境負荷が出たり、資源などが石油資源で作られたりでSDGsやESG経営の時代に合わなくなってきます。

ノベルティでのことではありませんが、数年前にあるお菓子メーカーさまのプラスチック包装をめぐって高校生が見直しを求めた署名活動が話題になりました。

こういった環境配慮のアクションひとつで、企業イメージに直結したりする時代にもらってうれしく、ながーーーーーく愛用してもらえるような文房具のノベルティを紹介していきます!!

目次

おすすめ木製の文房具ベスト10

1.文房具ノベルティのど定番のおすすめ太軸ボールペン

国産の杉間伐材でつくるエコなボールペンです。

なかのボールペンは替え芯が市販のボールペン替え芯が使えるので長く愛用していただけるはず

木製文具、ボールペンはもらって嬉しく長く愛用したくなるアイテムです。

2.B6サイズのお手軽ノート学生向けにもビジネス向けにも

小さめのノートは、仕事にも学生にも嬉しいアイテムです。

表紙の木目がおしゃれなので、もらえるとうれしいアイテムになっています。

環境系セミナーなどでの配布アイテムとしてもおすすめです。

3.木製A4サイズのファイルで細部までしっかり脱プラを

国産ヒノキをうすく加工し、折りや曲げにつよくなうようにしたA4ファイルです。

ひとつひとつで木目が変わります。個性を大事にされているような学校法人様などの入学案内などでご利用いただければエコや環境配慮のメッセージを伝えられます。

4.Wood Cloth 木の布でつくるペンケース

間伐材の木繊維を織り込んだ布【WoodCloth】を使用したペンケースです。

ナチュラルテイストで木製の文房具、ステーショナリーがあいます。

大きさも小さすぎず、おきすぎずのちょうどいいサイズと好評です。

5.フルカラー印刷が可能なヒノキしおり

ヒノキの木材を薄くスライスして折れ曲げにつよくなるように加工しています。

木の香りがほんわりとして読書の時間に香ります。

また、ヒノキの吸湿性などで本を守ってくれます。

6.木の表紙がおしゃれな木製の中綴じノート

杉の木材を薄くスライスして、表紙に用いた木製の中綴じノートです。

サイズ感もB6サイズで持ち運びに便利です。

木目の色味を楽しめるおしゃれなアイテムです。

7.FSC®︎認証可能な16cm定規

国産ヒノキの間伐財からつくる定規(スケール)です。

ちなみに、FSC®︎認証が取得できるアイテムになっています。

ESG経営などでエコ製品に力を入れている場合にはFSC®︎でとお問合せください。

8.木製カバーでエコな消しゴム

木製カバーがおしゃれな消しゴムです。

これまで紹介しました木目のノートなどと同じく折れ曲げにつよい木カバーです。

消しゴムが小さくなってきたらハサミでしっかり切れます。

9.デザイン変更自在な組み立てペンスタンド

国産の杉間伐材でつくるペンスタンドです。

デザインは自由に加工できるので、住宅会社さんなどであれば家の形で

自動車メーカー様では、車の形でなども可能です。

10.名刺チラ見せがエコでおしゃれな名刺ケース

ビジネスシーンで、名刺交換は大事なシチュエーションです。

名刺ケースがちょっと変わっているとおや?と相手に思われて話題がはずみます。

エコなアイテムなので、自然な形で企業のコーポレートメッセージも広げられます。

まとめ

木製の文房具ノベルティの定番ベスト10でした。

時代は、ほんとうに環境配慮の時代ですね。世界的にもどんどん強くなってきているこの流れ、SDGsだけでなくESG経営と株式にも波及してきています。

ちなみにこのSDGsやESGは大きな企業だけのものというわけではありません。中小企業もSDGsに対応していったほうがいいことが多いかもしれません。

環境配慮への対応、対策はやるとなるとかなり大変ですが、この環境意識のたかまりを問題とするのではなくドラッカーのように、機会として捉えて前向きに対応できるとよさそうですね。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

お問い合わせ】

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

お気軽にお問い合わせください。

一覧へ戻る