に投稿

2022観光シーズンにむけて|SDGs・ESG経営対応のノベルティ

フフフ……なかのひと、聞こえていたら今年の春の気候を呪うがいい。

な、なに!?気候だと?

はい、暖かくなったり、寒くなったり、今年の春は天気が読めませんね。

先日も「ゴールデンウイークにおすすめノベルティ」として観光向けのノベルティを紹介いたしました。あくまでなかのひと的予想ですが、2022はちょっと遠出の国内観光が盛り上がる。と予想しています。

今回は、観光地や観光施設(ホテルや旅館、飲食店、観光促進など)向けではなく、交通機関に特化してコラムを書いていきます。

目次

鉄道、電車向けノベルティのグッズ事例

Wood+では、これまでいろんな電車や鉄道会社のお客様からご依頼を受けていろんな事例を作ってきました。

鉄道は、路線や強みを持つ観光地や、ゆかりのある駅などがあります。例えば、その地域や駅の周辺の間伐材を用いたエコなノベルティやオリジナル商品をデザインしてつくることで鉄道ファンにも訴求ができて、観光促進にもつなげられると思います。

また、支給材での作成も可能です。

古くなった駅舎の改修などで発生する木材でつくれると記念品としての価値も高まりますし、SDGs・ESG経営にもつながります。

飛行機向けノベルティグッズ事例

航空会社のお客様からもこれまで多くのノベルティアイテムやオリジナルアイテムを製作してきました。

飛行機で国内観光の利用となると、都内の羽田空港や首都圏の成田空港からですと、北海道や福岡、四国、沖縄といった海またぎの移動で利用されるかと思います。

これら空港付近の人工林や里山環境を守れる。つかうことで、森を守れる木製アイテムを飛行機を利用されるお客様へプレゼントされたり、イベントでの配布、記念品で寄付などの返礼品にもおすすめです。

SDGs・ESG経営おすすめノベルティアイテム

交通関連、鉄道や飛行機・航空会社向けのノベルティアイテムについて紹介していきます。できるだけ自由にデザイン変更ができて、できるだけ支給材などで対応ができるアイテムを選んでいきます。

スマホスタンドキーホルダー

デザインが自由に変更可能で、支給材での作成実績もあるアイテムです。ロット数も500個以下でもご相談ください!

オリジナルピンバッチ

こちらもオリジナルデザインで作成可能です。地元のゆるキャラとコラボしたキャラクターグッズのご相談もロット数少な目からご相談可能です。

ティンバークラフト

レーザーで自由にデザインができるクラフトアイテムで、電車や飛行機、もしくは駅舎や管制塔などのデザインでつくることができます。

カップ麵キーパー

ちょっとユニークな使い方をご希望であればカップ麵キーパーがおすすめです。こちらもモチーフの変更は料金に含まれています(複雑なものや細かすぎるものは難しいですが)。ぜひお気軽にお問い合わせください。

まとめ

2022年の観光シーズンに向けて、鉄道や航空会社向けのノベルティアイテムやオリジナルアイテムの紹介でした。

デザインがかなり自由に変更できるのは基本として、普通のノベルティアイテムなどでは大きなロット数(1万や1000)が必要な最小ロットのところ、500個から始められます(これより少ない数字でもご相談ください!)。

商品の自動見積では500以下ですと計算ができませんが、ここだけのお話、これより少ない数字でも全然大丈夫です。「認めたくないものだな。自分自身の…」というシャ…いえ、上司の自分自身の過ちのつぶやきを乗り越えてWood+の担当者が対応いたします!

また、間伐材をつかうことで、地域の自然や生態系を守れます。

地域への貢献はパーパス経営にもつながります。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

求人情報:弊社では現在一緒に働いてくれるデザイナーを探しております。詳細は、こちらから

一覧へ戻る