に投稿

士業資格学校、資格予備校向け新年度集客のSDGs/ESG関係配慮ノベルティ

さて、新年度になると夢に向かい交差点を渡る人たちが希望に夢を膨らませて、仕事に活かせる資格をとりたい!と「建築士、税理士、会計士」といった資格学校などに通い始めます。2月の今くらいの時期は、資格取得のために自己学習にするのか、資格学校に通うのか、などを決める季節といえそうです。

今回は、そんな資格学校向けのノベルティについてです。

目次

資料請求時におすすめのノベルティアイテム

さて、資格学校様での集客やマーケティングでは、資格試験の模試などを無料開催したりしてお客様のリストを集めて、そのリストをもとに集客を行う。や、参考書などに登録すれば昨年のテストや過去の試験を送りますと。いった形で集客やマーケティングを行う。という形のところが多かったと思います。

昨今の情勢もあって模試で人を集める。という選択はちょっと取りにくいこともあってリモート模試などで代替されているところもあるようですね。

一方で、模試や参考書からの過去問プレゼントに学校の資料やパンフレットを封入してもすんなりと「じゃあ入学します!」となりにくいのが資格学校集客の次の課題になるでしょうか。

そこで配布資料に合わせてもらってうれしいノベルティアイテムを加えることで、お返しをしないといけないかな。という気持ちになってもらえるいわゆる「返報性の法則」を感じてもらってお電話などに応答してもらう。というのがおすすめです。

おすすめ1 スマホスタンドキーホルダー

近代的な資格試験にもスマホは欠かせなくなってきました。授業の振り返りや予習などをWEB配信した動画などで勉強したりします。スマホスタンドキーホルダーならいつでもどこでもスマホスタンドになるのでお勧めです。

おすすめ2 B7リングノート

資格受験での勉強といわゆる学校の受験と違うところは基本的に働きながら受験をする。というところだと思います。隙間時間を見つけて短時間でも勉強をする。そんなときに小さめ本物の木をつかったノートなら使ってもらいやすくおしゃれでおすすめです。

入学時におすすめのSDGsなノベルティアイテム

入学時となると、ノベルティアイテムというよりは普段の勉強に使ってもらえるようなアイテムがおすすめになります。先ほども書きましたが最近の資格試験、資格勉強もスマホ配信の動画で予習復習などをしたり、勉強量やスケジュール管理もアプリなどで行うというところが多くなっています。

マルチタスクスタンド

マルチタスクスタンドは、見た目もおしゃれですが、いろんなデジタルデバイスといっしょにペンやスタイラスなどをまとめて収納したりできるので勉強への気分もあがりお勧めのアイテムです。

試験合格におすすめのノベルティ

最後に試験を合格した方へのプレミアムノベルティです。やはり資格試験の合格通知や取得証明書はどこかにしまっておく。というよりは飾っておきたくなるものです。

資格証明書を入れられるサイズで加工も可能なフォトフレーム

もうひとつが、べたべたですが、ボールペン

太軸ボールペン

見た目がおしゃれでもらってうれしい本物の木のボールペンです。ながく使ってくれるアイテムになります。

資格取得された方がこのボールペンを仕事や会社で使ってくれることで、同僚やほかの社員の方に自然にアピールできてバイラル効果も得られます。

まとめ

資格学校、資格予備校向けのノベルティでした。

最近ではSDGsやESG経営といった環境や人権に配慮した経営指針が求められてきていますよね。ノベルティというと、一般的には大量にたくさん配ることが大事とされてきていて、大量生産で環境配慮はあまり意識されてきませんでした。

ですが、これからの環境や人権配慮時代では、それらへの配慮がされていないとマイナスイメージになってしまったり、ともすると海外のメーカー様で起きたような人権配慮のされていない生産過程があったために不買運動につながったようなことにもなりかねません。

たかがノベルティ、されどノベルティです。細部に神が宿る。という有名な言葉もあるので、小さなことだからこそ伝わるものがあると思います。

WOOD+のノベルティは、国内の間伐材や木材を使っているのでノベルティアイテムとして使っていただくことで日本の森の維持管理につながります。

また、製造についても国内製造にこだわり、伝統的な木工産業技術が途絶えてしまわないようにしたり、障碍者支援や東日本大震災の被災地への雇用支援などにつながります。環境配慮のノベルティで御社の集客マーケティングが、環境意識へのブランディングになる。そんな取り組みです。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

一覧へ戻る