に投稿

ねこの日、ネコノミクスだ!ノベルティや記念品、OEMもSDGsで

こたつのなかはネコノモノ、ストーブ前は猫のもの、洋服の上は猫のもの、段ボール中は猫のもの。

はい、私も例にもれず、私が寒くても、困っても、猫がよければ問題なしのネコに心臓を捧げたコラム担当なかの人です。

猫の惑星に生まれしネコノミクスの民たちにむけて猫の日、猫のためのノベルティ、猫のための記念品、猫のためのOEM、ネコチャンオリジナルグッズにおすすめのアイテムをただただ紹介していきます。

まずはネコノミクスとSDGsについて、猫さまの写真をふんだんにつかい「これはいいぞ、どこを向いても猫ばかりだ!」といったコラムを書いていきます。

ちなみに、新宿の3Dプロモーションサイネージが猫であることはとても有名な話です。たとえばラスベガスでは球体の3Dサイネージは地球を表現していたり、中国などでは滝などで技術などを表現していますが、日本はあえての「猫」。いえ、猫でしかあの注目はありえなかったと思います。

なお、今回で猫ノベルティは2回目。以前書いたねこのノベルティはすでに2年も前…

猫を覗くとき、猫もまたこちらを覗いているのだ…

目次

ネコノミクスとSDGs

3兆円を超える。そのニャンコパワー、理解できます。

ネコノミクスとは、猫好きの購買力に着目した経済効果を指します。

近年、猫ブームの影響でネコノミクス市場は拡大していて3兆円規模に達すると言われています。

一方でSDGsは、2030年までに持続可能な社会を実現するための国際目標。

私たちWood+で扱う商材は、国産の杉、ヒノキなど間伐材を中心に国産の木材を用いて木製品をつくっています。

そのため、販促や記念品としてつかっていただくだけでSDGsに貢献、OEMであれば販売がSDGsに貢献できるシロモノです。

近年、企業はSDGsへの取り組みを積極的にアピールしており、消費者も環境配慮型の商品やサービスに注目するようになっています。

Z世代ではとくにこの関心が高く、エモ消費ともいわれています。

また、木を用いているので自由に形を変えて商品のデザインが決められます。

さらに木材は、環境に優しい素材として注目されています。木材は、成長が早く、CO2を吸収する効果があるため、地球温暖化対策に貢献できます。

木を用いたノベルティ・記念品は、ネコノミクスとSDGs、ユニークなデザインの商品設計と、猫に心臓を捧げた皆様のニーズを満たすことができます。

ネコノミクスとSDGsを両立するポイント

  •  ・猫好きの心を掴む、ユニークで魅力的な商品開発 
  •  ・地球環境への配慮で、企業イメージをさらに向上
  •  ・木材の温もりと猫への愛情を込めた、特別なギフトがつくれるかも

と、いろんなことを書きましたが、言いたいことはシンプルです。

猫にまつわるグッズを、猫にもやさしい環境配慮でつくる。そして、広い目で気候がすごしやすくなり猫ちゃんの居心地のいい世界になり、猫グッズが増えてうれしい、事業主さんはグッズが販売できて全猫ちゃんに還元できれば、もうネコがとことんハピネスになる。そんなネコ好きの、ネコ好きによる、猫のためのグッズを紹介いたします。

猫好きの心を掴む、地球にも優しいものづくりを

さて、ちょい強引にSDGsになると猫のためになるという猫論を展開いたしましたが、猫のオリジナルグッズやノベルティグッズをつくりたい!となったときに多いパターンは既製品のアイテム、タンブラーやボールペン、なかにはTシャツやアクリルスタンド、アクリルキーホルダーに猫の写真やイラストなどをカラー印刷して、イベントの来場記念品やお店で〇〇円以上でプレゼントといった販促ノベルティ、なかにはYoutubeなどでチャンネル登録者への販売をされたりといったことが多く見られます。

ただですね。やはり既製品ですとなかなかオリジナリティのあるデザインで商品を展開はできません。

もちろん、既製品の良さもあるのでまとめさせていただきます。

既製品のメリット・デメリット

メリット

  • ・品質が安定
  • ・価格が安い
  • ・即納対応可能

デメリット

  • ・名入れくらいしかオリジナリティが出せない
  • ・パッケージ台紙などまでこだわれない
  • ・形や大きさを変えたりできない

予算が限られていたり、納期がきびしかったりの場合には既製品へ印刷でつくるのがよさそうです。

でも、アイテムの形を変えて猫耳入れたい。印刷だけでなく形状を猫ちゃんの形でまとめたい。などであれば木製品がおすすめです。ただ、ねこさんを飼うことはメリットしかありません。あのもふもふに支配される毎日。

木の魅力を活かした猫ノベルティ・記念品

木、だからこそできることでいいますと形を自由に変えてものづくりができます。木の木目をいかして上のチャトラちゃんのような柄をつくれるかも…

例えば、猫モチーフ:猫好きの心を掴む、遊び心と実用性を兼ね備えたデザインでグッズがつくれます。

猫の形でつくるカップ麺キーパー

カップ麺キーパーも猫の形でつくれます。

ただ、サイズはねこちゃんがバシッとしたくなるちょうどいい大きさ。うっかりと隙を見せようものなら猫パンチで冷蔵庫の下にストレートインまでがこの商品のネコグッドポイントです。

こちらはフォルムまでですが、カラー印刷でデザインを決めることもできます。

木でできたアクスタ モクリルスタンド

猫と鳥の禁断の組み合わせ。この猫さんがおっとりさんならこの組み合わせはどうにか維持できますが、、、

Twitter(いまはX)やインスタグラムなどで人気の猫漫画家さんや、YouTubeで猫動画を配信されているクリイターのかたでグッズを作って販売されたり、チャンネル登録者の方へのプレゼントにおすすめのアイテムたちです。

卓上カレンダー

カレンダーも卓上でも壁掛けでもつくれます!

卓上カレンダーなら倒され、壁掛けカレンダーなら落とされる。なぜ?それをそうする??といったことがおきる。それが猫に心臓を捧げた者の宿命ですが…

動物病院の周年記念品や新規開業の内覧会配布のノベルティなどにおすすめです。

ちょっと変わったアイテムでは、猫のヒゲ入れという至高のグッズをつくらせていただいたことがあります。

ネコノミクス事業者にオススメの具体的な商品例

ここから先は、ペットフードやおやつなどを製造販売されているメーカー様にむけて書いていきます。

定番のドライフードをはじめ、私の猫…いえ飼わせていただかせている猫様も大好きなチャオ○ュールや、パウチや缶詰のウェットフードのメーカー様むけの総付販促品や記念品のおすすめを紹介いたします。

総付けおすすめアイテム1 木製ステッカー

木にカラーで印刷ができて、シンプルな驚きのあるステッカーです。

イラストも写真もかなり綺麗に印刷ができます。木だからこそ通常のステッカーにだせない温もり感を演出します。

こんなイベントでのプレゼントやノベルティにおすすめな提案として、猫ちゃんの写真コンテストを開催。商品を購入してくれたお客様がQRなどで写真を投稿できるようにして写真を集めます。SNSなどで人気投票を行いさらに拡散して、人気の猫ちゃん写真をグッズにして総付景品として展開などがおもしろそうです。なにより、国産の間伐材を使うのでSDGsに貢献できます。

なにはともあれ、「え?これ木なの??」という驚きを知って欲しいのでまずはサンプルから!

総付けおすすめアイテム2 くすのきアロマチャーム

サイズ感などはイメージです。

自由に形がつくれるアロマチャームです。カラーはできるとは思いますが、樹種をヒノキなどに変えるなどの必要があるかもしれません。

かつての猫ちゃんコラムでも書いていますが、なんでお気に入りの服を着ているときにかぎって抱っこをせがんでくるのでしょうか…

そして、降りるときに爪が引っかかってしまうのでしょうか…

びろーんと服から飛び出る糸…

とはいえ、ねこちゃんといる幸せには勝てません。

そんな衣服もグッズでケア。

衣服は猫ちゃんに痛めつけられますが、猫グッズはそっとみまもってくれるはずです。

総付けおすすめアイテム3 3役キッチンプレート

鍋敷きだけではなく、コースターにも箸置きにもなる。3役キッチンプレート

サイズ感は上のようなイメージです。木目を活かしてチャトラ猫さんのようにもつくれます。

この商品は、もうかれこれ何十年も猫さんをCMに起用されている北陸は富山で創業されたサッシメーカー様のショールーム見学予約をされた方への記念品としておすすめです。もしくは猫カフェでの食事などでしれっと出てきたらかわいくてついつい購入ということも…

まとめ

ねこグッズまとめでした。

Wood+では、これまでに猫チャンネルのYouTuberさんのチャンネル登録者にむけた販売カレンダーや、猫のおもちゃ、猫雑貨専門店様からのオリジナルグッズ作成などの実績があります。

私たちのグッズは、国産の間伐材をつかってノベルティグッズや記念品などの木製品をつくっています。

SDGsに貢献して環境配慮になることで気候変動などの一助にもなります。

気候変動はとにかく大変な問題で、2023年の夏はとてつもない暑さでした。

環境への配慮がすすめば気候問題も緩やかになり、猫ちゃんたちにも嬉しい環境ができあがります。

ぜひ、SDGsはNECODGsとネコグッズをつくっていただけるとうれしいです。

それでは、最後までおよみいただきありがとうございました。

ねこ事例もあったはず。まずは事例集からダウンロード!!

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

TEL 0120-98-2339
携帯(スマホ)の方
03-6772-2280

一覧へ戻る