に投稿

SDGsは、ノベルティからはじめよう!脱プラにもおすすめアイテムベスト10

持続可能な開発を目指すSDGsをはじめ、脱プラスチックなど自然配慮は時代の流れになってきています。

内閣府の調査でも、エコなどに配慮がされている商品とされていない商品とでは、配慮のされている商品のほうが好印象であることがわかってきました。

92.9%がエコや人権配慮アイテムを選ぶ?

この時代をながれを一時のムーブメントと捉えるか、世界的な潮流として捉えるか、大きな分かれ目に私たちは直面していると言えそうです。

国内のニュースだけをみているとあまり実感がわきませんが、BBCやCNNなど国際ニュースでは人権や自然配慮で不買運動になった。取扱を控えたなどのニュースをよくみます。

個人的には、この自然意識、SDGsなどは世界的なながれでこれからいっそう配慮していかないといけなくなると考えています。

そんなこれからの自然配慮、SDGsに合わせて、いまからはじめたいSDGsとしてフロンティアジャパン、WOOD+からおすすめのアイテムベスト10をご紹介いたします。

目次

1.一年の計はカレンダーにあり、脱プラの間伐材のエコカレンダー

卓上カレンダーで担当者を狙い撃ちにできるカレンダーはSDGsや脱プラスティック配慮のメッセージをしっかりと伝えたい相手に伝えられます。

ノベルティといえばカレンダーと言っても過言ではありません。

ただ、ノベルティのカレンダーは、もらいすぎて困る問題に直面します。

捨てられてしまうカレンダーの多さに、貴様そのカレンダーを選ぶのにいったい何枚のカレンダーを捨てた!?と怒られそうなくらいです。

でも、この間伐材をつかった卓上カレンダーなら木でおしゃれなデザインでGOOD!

さらに卓上カレンダーなので担当者にかぎらず机で使ってもらえる可能性がぐんと高くなります。

リモートで在宅での仕事にも持ち帰ることのできるお手軽さ、在宅でも空間をそこねないおしゃれさ。

そして、なにより間伐材で森を守れるSDGsに完全対応しています。

6月いっぱいまで10%OFFももう少しで終了です。お急ぎください。

2.夏ノベルティといえばうちわ。カラー印刷もできます。

夏のノベルティで街を歩いていると紙うちわに印刷されたノベルティを配っているのをよくみました。今年は、昨今の情勢からあまりみませんが…

この紙うちわ、安くていいのですが、一方である問題があります。

それが、すぐ捨てられてしまう問題です。

下手をすると路上にぽいっと捨てられてしまい、結果としてネガティヴマーケティングにもつながりかねません。

ですが、杉うちわであれば木目がおしゃれで希少性がたかいので捨てられにくいです。

また、めずらしいのでSNSなどにシェアされる可能性も高くなります。

カラー印刷で綺麗に販促メッセージを伝えられつつ、エコでSDGsの取り組みにもバッチリです。

3.脱プラにはシンプルなやつほど強い。MY箸セット

SDGsをはじめ脱プラスチックは一般消費者のかたも理解が進んでいます。

一方で、とはいえ、コンビニやスーパーなんかでおはしがもらえない、もしくはお金がかかっちゃうのはちょっと困るなぁ。とは思っています。

そんな悩みに応えるノベルティであれば、もらえていっそううれしく返納性の法則がばっちりかかります。

お箸がないならお箸をあげればいいのに…というとストレートですが、これが一番シンプルな回答。

いえ、たったひとつ、たったひとつの単純(シンプル)な答え、箸には箸を

ストレートな回答こそが、SDGs、脱プラ対応のノベルティの販促効果があるのではないか?と思います。

お箸もエコな間伐材で、さらに包む布もエコなWOODCLOTHでおすすめです。

4.スマホスタンドは外れない。

どこにいくにも、なにをするにも、はなすことのできないアイテムになってしまいました。スマートフォン。

いまや財布をおとすよりもまずいことになりかねません。

電話だけでなく、電車の通勤定期に、お買い物に、通販に、あれもこれもスマホですし、

なんならテレビをみるよりスマホやタブレットで動画をみている時間のほうがながいかもしれません。

ですが、案外ともっていないのがスマートフォンスタンドです。

ノベルティでも大人気のスマートフォンスタンドは外れません。

もっていても、大抵はプラスチック性がほとんどです。

木製で間伐材でエコ、森も守れるSDGs脱プラアイテムならいっそう使ってもらえる可能性が高くなります。

ベッドサイドなどにおいてもらえれば接触回数で愛着が湧くザイアンスの法則がに働いて、グレートですよ。

そのほかのスマホスタンド特集はコチラからッ!!

5.意外ッ!それはパスタメジャー

SDGsや脱プラスチックの対象は、プラスチックアイテム全般が対象と言っても過言ではないかもしれません。

このパスタメジャーは、あたりまえですが、木製です。しっかりとSDGsの取り組みに対応しています。

また、ノベルティとしてもらったときにうれしい、本当はこだわりたいけど、自分で買うなら安いものですませがちな便利実用系アイテムの代表格パスタメジャー

ノベルティとしてもらえたら嬉しい限りです。

しかも、パスタを直接ふれずはかれるのもうれしいポイント。

このパスタメジャーにいきつくまでに、どれだけのパスタを食べたのか…

今まで食べたパスタの本数は覚えていません。

6.「植物の心」のような平穏を…組み立てプチ花瓶

リモートワークや在宅ワークに限らず接触を控えないといけないこのご時世。

閉塞的な空間だけでなく、未来も、経済もなんとなく先が見通せない不安感もちょっと感じます。

そんなときに癒しとなってくれるのは、いつでもどんなときでも植物たちといっても過言ではないはずです。

SDGs、脱プラスチックといえば自然配慮のメッセージ、この組み立てプチ花瓶ならしっかりと伝わります。

また、試験管のガラス質と木の異素材の組み合わせがおしゃれです。

一輪挿しを変えることで気分でお花や植物を変えて季節の移ろいを楽しめるアイテムです。

また、ドライフラワーをいれてもおしゃれにきまりそうです。

7.迷ったらボールペン。だが、もう迷いはない。

いろんなノベルティがあって、決められない。もう任せてしまいたい。

そんな場合は、やはりノベルティスタンダードのひとつボールペンがおすすめです。

木の太軸でしっかりホールドできます。

また、インクが切れてもなかみを既製品のボールペン替え芯で対応できるのもエコなポイントです。

名入れのロゴでおしゃれさがアップします。

SDGsの取り組みを伝えるのにもってこいのエコ実用性アイテムです。

8.ハコ時計、時は動き出す。

SDGsは2030年までの開発目標を定めたものです。今が2021年なのであと9年と時間は時々刻々と迫ります。

そんなメッセージを伝えるのには、やはり時計です。

私たちに「時」を止めることはできませんが、「時間」というメッセージは伝えられるはずです。

地球温暖化や環境維持に残されている時間はあまり多くはないと言われています。

SDGsのメッセージになじむ、このハコ時計は最高におすすめです。はい。

文字盤部分をオリジナルデザインにできるので、無駄なくSDGsの取り組みを伝えられます。

9.コースター一族の杉コースター

ノベルティの不動の人気を誇るります。コースター一族。

なかでも「杉」のコースターというと、なにかの第二部を思い出してしまいます。奇妙なことです。

くばれば良かろうなのだ。なこれまでの消耗ベースのコースターとは一味ちがう

暗闇の荒野に進むべき販促を見つけるような覚悟がある企業さまにおすすめです。

木製シンプルデザインのコースターなら、もらった人の気分もあがり(ゲインし)ます。

10.ポットウォッチャー 見ているなッ

幾度かこのコラムでも取り上げています。ポットウォッチャー

お鍋の吹きこぼれを見てくれる優れものアイテムです。

夕飯時に目を離したときに、あ、やばい!ふきこぼれる!!を「ポットウォッチャー、見ているなッ」とおまかせできるのは嬉しい限り。

形はオリジナルの形にデザイン変更が可能です。

まとめ

SDGsを紹介すると心の中で思ったなら、すでに紹介は終えてるんだ。

という感じでまとめてみました。

SDGsを取り上げる。商品も紹介する。両方やらなくっちゃあならないってのが今回のコラムのつらいところでした。

さて、ちょっと奇妙な感じでお伝えしました「SDGsはノベルティからはじめよう!脱プラにもおすすめアイテムベスト10」でした。

シンプルにSDGsバッジだけでいいよ。という場合はお問い合わせにてSDGsバッジ希望とお伝えください。

では、ありがとうございました。

【ショールームのご案内】

フロンティアジャパンにて作成してきたノベルティアイテム、記念品はもちろん、最新商品や大型アイテムなど実績サンプルを多数展示してます。 

木製品特有の年月とともに変わる風合い、味わい、木の種類による違いなどお手に触れて確かめられます。

なお、見学をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご予約いただけますと幸いです。

お問い合わせ】

TEL 0120-139-155
携帯(スマホ)の方
03-5669-0990
平日9:00〜18:00

それではありがとうございました。

一覧へ戻る